読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

駒場ドイツ文学・ドイツ思想研究会

駒場ドイツ文学・ドイツ思想研究会のブログです。活動記録等。

読書会のお知らせ

第三回読書会のお知らせ

第三回読書会のお知らせです。 日時⇒2月19日(木曜日)18時~ 場所⇒駒場キャンパス8号館315教室 取り扱うテクスト パウル・ツェラン「子午線」とビューヒナーの関連するテクスト 原著(推奨) ツェラン:テュービンゲン版(1999年)か歴史批判版(2014年) …

第二回読書会のお知らせ

第二回読書会のお知らせです。 日時⇒2月5日(木曜日)18時〜 場所⇒駒場キャンパス8号館315教室 取り扱うテクスト⇒W.G.Sebald: Austerlitz, Frankfurt am Main: Fischer, 2003(推奨) 翻訳にあたられる方は、W・G・ゼーバルト著、鈴木仁子訳『アウステルリッ…

今後の予定について

今後の予定について。 2月5日→W・G・ゼーバルト『アウステルリッツ』 2月19日→パウル・ツェラン(作品未定) 3月は、ヴィンフリート・メニングハウスとベンヤミンの作品を扱う予定です。また、3月20日は、『敷居学 ベンヤミンの神話のパサージュ』…

第一回読書会の詳細

第一回読書会の詳細が決まりましたので、お知らせいたします。 日時⇒1月29日、18時〜 場所⇒駒場キャンパス8号館315教室 取り扱いテクスト⇒W・G・ゼーバルト『土星の環 イギリス行脚』鈴木仁子訳、白水社、2007年 原書で読まれる方は、W.G. Sebald: Die Ringe…

第一回読書会のお知らせ

第一回読書会を以下の日程で開催いたします。 2015年1月29日 W・G・ゼーバルト『土星の環 イギリス行脚』鈴木仁子訳、白水社、2007年 場所:駒場キャンパス内(追って告知いたします) 時間:18:00〜 興味がある方は、駒場生、非駒場生問わず参加可能です。…